青春18きっぷ利用可能期間は、12月10日~1月10日

迷ったら安心できない方を選べ!旅は日常からの脱却

迷ったら安心できない方を選べ!旅は日常からの脱却

毎日がつまらないからどこか旅行にでも出かけたい。なんてこと、思ったことありませんか。

人が旅行に出かけたいと思う動機はそれぞれだと思いますが、退屈な日常からの脱出をあげる人は多いと思います。

ところが、そういう動機で出かける旅行なのにもかかわらず、その目的と反対のことをやって損をしているように思う場面を見る機会があります。

旅先では不安が多いけど

旅先では選択をすることが多くあります。同時に不安なことも多いでしょう。そういった選択をする時に、ついつい安心できる方を選んでしまいがちです。

よく知っているチェーンのホテルと、民宿があったら、前者のほうが良いと答える人が結構います。日本全国に展開しているホテルであれば、どこに行っても同じサービスを受けられます。そういった安心感を求める人が多いのです。

ところが、安心の先にあるのは日常の延長です。

知っているチェーンのホテルに泊まれば確かに、安心して普段通りの一晩が過ごせるでしょう。でも、普段通りの一晩を過ごすために旅行に来ているのではありません。そういう旅のスタイルを選ぶことは、旅費をドブに捨てているに等しい行為だと思います。

民宿のほうが圧倒的におもしろいのです。そもそも経営者の人が地元の方なので、その地域ならではの空気感が伝わってきます。でも、至れり尽くせりのサービスが受けられる保証はありません。実際に現地に行くまで、大変不安な気持ちにさせてくれます。

「旅情」とは、旅先で心細い気持ちになることをいいます。

北吉原駅-改札内

旅行の真の目的

旅行に行くときには絶対に目的地というものがあります。そのほかにも、これをしたい、あれをしたい、なんていう目的もたくさんあると思います。

だけれども、私がなぜ旅行に出かけるかと問われれば、そんなことがしたくて出かけるわけではありません。

もちろん、そんな旅でも目的があります。ありますと言うよりかは、作りますと言ったほうが正しいかもしれません。ともかく、旅行の表面的な目的とは別に真の目的があって、その目的を達成するために旅行をするのです。

その目的こそが、最初にあげた、日常からの脱却です。

旅行がどれほど面白かったかは、いかに普段体験できないことを体験できたか、ということにつきます。どれだけ美味しいものを食べさせられても、どれだけレベルの高いものを見せられても、「普段体験できないな」と思わせてくれなければアウトなのです。

松代駅-駅舎内

まとめ

考えてみてください。あなたは普段どれほどレベルの高いものに囲まれているかを。どれだけ安心できるものに囲まれているかを。

日常からの脱却というのは、そういったレベルの高いものや安心できるものを取り去った先にあるのではないでしょうか。

少なくとも私は、これからも「安心できない旅行」を一番の楽しみとして生きていきたいです。

あわせて読みたい

旅行中のトラブルが心配?旅行に出かける前の漠然とした不安の消し方旅行中のトラブルが心配?旅行前の漠然とした不安の消し方 乗る電車の行き先がわからなくてワクワクした話乗る電車の行き先がわからなくてワクワクした話